ライフプランとは、これから先、どのような人生をおくりたいのかを計画することです。

ライフプランを立てても人生の節目節目で起きる、結婚、出産、マイホームの購入、教育資金、老後、相続には多くのお金がかかります。

 

そして、結婚やマイホームの購入、退職といった節目ごとに起きる出来事をライフイベントといいます。

 

このライフイベントを達成するために、お金にスポットをあてて計画するのがファイナンシャルプランニングと呼ばれるものであり、

ファイナンシャルプランニングの専門家がファイナンシャルプランナー(FP)になります。

 

ライフイベントごとに発生する資金は、短期間で用意するのは大変ですので、計画的に用意する必要があります。

 

お金をどのように計画的に準備するかを考えるのかを早くから準備することは、家計の安定にもつながります。

 

同じ500万円を貯めるにしても5年間であれば毎月83,333円ですが、15年間であれば27,777円です。

早めの対策がいかに大事かということがわかります。

また、長期であれば、リスクを抑えつつ資産運用による複利の効果も味方にすることが可能となります。

他にも住宅ローンを組むとき、保険の加入を考えるとき、

老後資金の必要額を考えるとき等にもライフプランを立てることは効果があります。

 

かつては住宅ローンの相談、教育資金の相談、老後資金の積み立て相談といったことは個別に行われていました。

 

しかし、これらはいずれもお金に関連することで、

ライフプランを通して考えるとお互いが密接に関連していることを知ることが出来ます。

 

将来に漠然と不安を抱えていたものが、ライフプランを立てることで不安の解消に役立てることが可能です。

せっかく購入したマイホームも家計の負担になるようでは、お金を出して将来のリスクを買うようなものです。

 

お金が全てとは言いませんが、お金があるほうが、人生の選択肢は増えるのは確かです。

お金の問題は部分的なことではなく、お金の問題は人生のすべてにわたることです。

 

無理のある住宅ローン返済計画は、

住宅を失うだけでなく、子供の教育の問題、自分の老後破綻の問題にも関係してきます。

 

今まで住宅相談や教育資金相談といった個別に行われていたことが、

 

ライフプランを通すことで総合的に判断を下すことができるようになります。

 

 

 

横浜、湘南、横須賀エリアの不動産探しのことなら株式会社ライフプランまで

ファイナンシャルプランナー(FP)が不動産探しをお手伝いします

それ以外のエリアもご相談ください
東京23区、神奈川

株式会社 ライフプラン

 

https://tokyo-lifeplan.com

お気軽にお問い合わせください