市街化調整区域の再建築

都市計画では、都市計画区域内に区域を区分して、市街化区域や市街化調整区域等を設定しています。

市街化区域

市街化区域は、既に市街地を形成している区域及び概ね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域とされており、既に市街化されていたり、これから積極的に街が整備されている区域です。

市街化調整区域

市街化調整区域は、市街化を抑制すべき区域とされていて、原則として市街化調整区域では建物が建てられません。

ただし、これにも特例措置や例外があって建築できるケースがあります。

また、自治体によって差があることがあるみたいです。

建物の再建築が可能でも金融機関によってはあまり積極的ではないところもあるようなので、事前審査をしてみるのがいいかもしれませんね。

 

横浜市の市街化調整区域の建築・開発

 

 

横浜(金沢区、栄区、港南区、磯子区)、逗子、鎌倉の不動産探しのことなら株式会社ライフプランまで

ァイナンシャルプランナー(FP)がライフプランの相談にのります

それ以外のエリアもご相談ください
東京、神奈川(泉区、戸塚区、南区、中区、鶴見区、西区、神奈川区、港北区、緑区、青葉区、都筑区、瀬谷区、川崎、藤沢、横須賀)

株式会社 ライフプラン

https://tokyo-lifeplan.com

お気軽にお問い合わせください