借主が無断で建物に造作した場合の買取義務

 

借主が貸主の許可なく、クーラーやアンテナを取り付けた場合に、借主が退去のときに借主が取り付けたクーラーやアンテナを買い取ってくれないかという請求をされる場合があります。

 

このような場合は、貸主がクーラーやアンテナの取り付けを許可したかどうかが問題となります。

貸主の許可を得ずに借主が無断で取り付けた場合は、貸主は借主の請求を拒否できるとされています。

反対に貸主がクーラーやアンテナの設置を許可した場合は、買い取ることが法律で定められております。ただし、特約で買取をせず、原状回復で引き渡すとの取り決めがあるような場合はこの買い取りを避けることができます。

 

もし仮に買い取る場合ですが、過去の事例では中古ということを考慮した妥当な金額だろうというのが多いです。

 

 

 

横浜(金沢区、栄区、港南区、磯子区)、逗子、鎌倉の不動産探しのことなら株式会社ライフプランまで

ファイナンシャルプランナー(FP)が相談にのります

それ以外のエリアもご相談ください
東京23区、神奈川(泉区、戸塚区、南区、中区、鶴見区、西区、神奈川区、港北区、緑区、青葉区、都筑区、瀬谷区、川崎、藤沢、横須賀)

株式会社 ライフプラン

電話 045-876-0380

http://tokyo-lifeplan.com

 

お気軽にお問い合わせください